あやい動物日記

2018.12.05更新

12月28日(金) 午前診療(9:00-12:30)

  29日(土) 午前診療(9:00-12:30)

  30日(日) 休診

  31日(月) 午前診療(9:00-12:30)

  1月 1日(火) 休診

    2日(水) 午前診療(9:00-12:30)

    3日(木) 午前診療(9:00-12:30)

    4日(金) 午前診療(9:00-12:30)

   ※5日(土)より通常診療となります。

投稿者: あやい動物病院

2018.12.03更新

新発売ビオナチュレ

 

低リン・低ナトリウムなので

腎臓病や高齢猫の栄養補給に

お勧めですpad

 

飼主さんが

「病院では食べないんじゃないかな?」

って子にあげてみましたnico

(動画)

 

 

投稿者: あやい動物病院

2018.11.09更新

腎臓病のねこちゃんへ

新しいお食事の紹介ですmeal

 

キドニーキープウェットタイプ

 

キドニーキープウェットタイプ

 

腎臓病対応ですので

たんぱく質・リン・ナトリウムを調整

 

主原料はまぐろと米粉のペーストタイプです

 

30gの食べきりサイズですpad

投稿者: あやい動物病院

2018.11.01更新

本日より11~12月限定で

わんちゃんの健康診断キャンペーン

を実施しますdog

 

フィラリア検査の時にも

キャンペーンを行っていますが

人よりも年をとるスピードが速い

わんちゃんには半年ごとの

健診をおすすめしますnico

 

今年は尿検査のコースもあります

若い子は尿石症の発見に

シニアの子は腎臓病の早期発見に

役立ちます!

おしっこコースは他のコースと組み合わせ可能ですpad

 

犬秋の健診キャンペーン2018

投稿者: あやい動物病院

2018.10.19更新

新製品の紹介ですglitter

 

ノミ・マダニ駆除剤

ブラベクトスポット猫用

ブラベクトスポット猫用

 

滴下式の製剤で

1回の投薬で3ヶ月効果が持続しますpad

 

従来の薬は1ヶ月に1回の投薬が必要でしたが

こわがりの猫ちゃんや外猫ちゃんなどは

1か月後の投薬時につかまらなかったりしますtears

 

そんな子達におすすめですnico

 

 

投稿者: あやい動物病院

2018.09.26更新

新しいお薬の紹介ですdog

 

イズオテック

イズオティック1

イズオティック2

 

犬の感染性外耳炎のお薬です。

 

ゲンタマイシン硫酸塩とミコナゾール硝酸塩を含有しており、

犬の外耳炎に多いマラセチア、ブドウ球菌、緑膿菌などに効果があります。

 

プッシュタイプのボトルで犬がどんな体勢でも投与可能で、

1プッシュで規定量が点耳できるようになっています。

 

動物用点耳薬で初めてアンテドラッグステロイドを使用し、

高い抗炎症効果と安全性があります。

 

とろみがある性状で耳の奥に届きやすく、

また留まりやすくなっています。

 

1日1回1プッシュで5日間の使用になります。

投稿者: あやい動物病院

2018.09.20更新

まもなく発売されるロイヤルカナンの犬用投薬補助食

「ピルアシスト」でお薬をあげてみました(動画付き)pad

 

 

投稿者: あやい動物病院

2018.09.14更新

中高齢の猫ちゃんに多い慢性腎臓病

詳しい病態はあちこちに

書いてあると思いますので

早期発見をするにはどうしたら良いか?

お話したいと思います。

 

症状が進んでくると

食欲低下や嘔吐、脱水、貧血などが

みられるのですが

 

お家での早期発見のポイントは

・水を飲む量が増える

・尿の量が増える

この2点を特に気をつけて

このような症状があれば受診してください。

 

できれば病院で定期的健診を受けることもお勧めします。

慢性腎臓病の診断は

血液検査、尿検査、超音波検査などを

組み合わせて行いますが

 

一般的によく行われる血液検査項目の

クレアチニンは腎臓の約75%が破壊

されなければわかりません。

 

慢性腎臓病の初期には

尿比重の低下(おしっこがうすい)や

尿タンパクが出ること多いので

血液検査だけではなく

できれば尿検査も受けてください。

 

尿の採取が難しい子は

血液検査でSDMAという項目を

追加することをお勧めします。

SDMAは腎臓が40%破壊されると上昇するため

猫ではクレアチニンより

平均17ヶ月早く発見できる可能性があります。

 

超音波検査では慢性腎臓病以外に

腎機能を低下させる病気(腫瘍や結石など)が

ないか確認します。

 

まとめ

お家では多飲多尿に気をつけて

定期的に病院で血液検査と

できれば尿検査もしましょう。

そして、あやしい所見があれば

超音波検査もしましょう。

 

早期発見により腎臓病の進行を防ぎましょう。

投稿者: あやい動物病院

2018.09.06更新

新製品の紹介ですstar

ロイヤルカナンの犬用投薬補助食pad

ピルアシスト

苦手なお薬もおいしく与えられますnote

ピルアシスト

間もなく発売されます nico

投稿者: あやい動物病院

2018.09.04更新

分割線のある錠剤の簡単な割り方(動画付き)ですpad

 

 

 
 
 
View this post on Instagram

便利な錠剤の割り方(動画付き) #あやい動物病院#動物病院#鎌倉#大船#錠剤#薬#分割#割り方#裏技#カレーのスプーン#スプーン

あやい 動物病院さん(@ayai.animal.hospital)がシェアした投稿 -

投稿者: あやい動物病院

前へ

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

tel:0467471222

お問い合わせ